プロジェクト・デザイン

お客様の状況に合わせた最適なプロジェクト体制を構築します プロデューサー 橋本 嘉明

1社の制作会社では請け負い切れない膨大な新規・改訂ツールを、一斉制作する際でも、テイ・デイ・エスなら安心です。
我々は大規模制作会社としての強みを活かし、銀行・保険・通信・ECなどの各業界で、紙・Web問わず、大量多品種の制作物を同時制作してきた経験があります。
これらプロジェクト案件で磨かれた「プロジェクト設計・構築力」と「プロジェクト運用力」を通じて、お客様の状況・制約・条件の中で最良の提案・運用を行い、満足いただける成果物を納品します。

TDSの戦術
  • 戦術1 お客様の懐に飛び込んで、「本当のニーズ」を探ります。

    お客様からの依頼内容に対してアクションを起こしていくのではなく、しっかりと時間をかけてお客様と対話し、お客様にとって「本当に必要な目的」をくみ取り、それに相応しい提案を行います。

    【依頼内容】○○を作りたい 依頼内容だけで判断・計画しない 【本当のニーズ】○○を実現したい 本当のニーズを探る
  • 戦術2 システムではなく、人間を重視します。

    どんなに完璧だと思われる計画・体制でも、実際にそれを実行するのは人間です。
    わたしたちの体制作りでは、最適な役割を検討するのはもちろんですが、その役割に人材を当てはめるのではなく、その人材を理解し、能力・得意分野・長所などを把握した上で、役割をカバーしあえる体制を構築します。

    ディレクション 進行管理 ディレクション 進行管理
  • 戦術3 高品質な成果物を納品するためにお客様と一体となれるチームを作ります。

    より良いものを作り上げていくために、お客様と協力しながらプロジェクトを運用していきます。「制作側」の体制や進捗管理だけでなく、プロジェクトを成功させるため「お客様」に必要な体制・タスク・運用方法もご提案します。

    協力 ティ・ディ・エス制作チーム お客さま担当チーム 最良の成果物完成へ
サービスメニュー
  • 業務フロー管理

    膨大な成果物を、効率的に完成させるために、お客様の状況に合わせた最適な業務フロー・ルールを構築し、正確に運用します。

  • 進捗・進行管理

    納期を遵守するために、詳細なタスク構築と、タスクごとのスケジュール設計を実施。スケジュールを遵守するための、進捗・進行管理ツールとノウハウを提供します。

  • 予算管理

    予算に応じた作業フローを検討・構築し、予算を超える作業等が発生した場合、自発的にアラートを出すことで、当初の予算を超えることなく、プロジェクトを完了させます。

  • 体制・労務管理

    業務フローに従って、必要な役割・人数を検討し、各役割に相応しい人材をアサインします。また、運用中でも、必要な役割に達しない人材については、面談・再配置などを実施します。

  • 品質管理

    「間違いのない」ものを継続制作するために、各進捗レベルに相応しいチェック体制・チェックシステムを導入します。また、文字校正を担当する校正者のアサインも行います。

  • 機材・ルーム管理

    PC・サーバ・資料保管用ラック・デスク・セキュリティシステムなど、プロジェクトに必要な機材についても手配します。状況に応じて、専用ルームの構築も可能です。

効果
大量な制作物の一括委託 高品質な納品物 納期の遵守 予算の遵守
実績

【弊社実績について】
HPではクライアント様から掲載許諾をいただき、その一部をご紹介しています。
他にも数多くの実績がございますので、ご興味のある方はお問い合わせください。