About The TOOLBOX

HI TOOL BOX(ハイパーアイランド ツールボックス)は、ハイパーアイランドの方法論に基づいたメソッドやアクティビティをまとめたものです。
チームや組織の可能性を引き出し、創造的なコラボレーションを行いたいと考えている方のために無料で公開しています。
どなたでも今すぐお使いいただけます。

Category

Tools

Guideline

HI TOOL BOXをより良く活用するために、知っておきたいいくつかのこと。

  1. ① ラーニング・バイ・ドゥーイング

    Learning-by-doing(体験学習)とは、経験したことを積極的に適用させることで新しいスキル・知識・行動・態度を学ぶプロセスです。
    第一に具体的な経験、第二にその経験についての考察、第三に結論と洞察を導き出し、そして最後に新しい学習を適用するという、4つのステップによる学習アプローチです。ツールボックスのツールは、どれもこのLearning-by-doingのアプローチの中で効果を発揮するように設計されています。

  2. ② リフレクション

    リフレクション(またはリフレクティブ・プラクティス)とは、継続的に学んだことを発展させるために、自分の経験を積極的に自己反映する練習のことです。
    もちろん、リフレクションは日々自然に行われていることかもしれません。しかし、リフレクションをより意図的かつ定期的に行うことで、より早く成長することができます。チームや組織でリフレクションを共有することで、集団的に学ぶことができます。

  3. ① ワークショップの設計

    ワークショップとは、共通の目的を持った参加者による活動によって特定の成果をもたらすグループプロセスです。
    ツールボックスのツールは、ワークショップの中で実施できるように設計されており、ひとつのワークショップ内で複数のツールを使用することもできます。
    ワークショップを計画する際には、いくつかの事前準備と共に、優れたワークショップを行うため、構造(主導者によって設定された計画)とカオス(参加者の予測不可能な創造性)のバランスを考慮する必要があります。
    ワークショップを計画する際には、参加の創造性を発揮するための環境作りのために明確で詳細な構造を計画し、提供してください。

HI TOOL BOXには、Hyper Islandによって作成されたメソッドだけでなく、他のソースから選択されたメソッドもあります。
正確なクレジットと参考文献へのリンクを提供するために最善を尽くしましたが、一部、元のソースを特定できなかったものも含まれています。
メソッドのソースを明確にするため指摘をいただける場合はぜひ私たちにお知らせください。